初めてなら

株主優待や売買によって得られる利益など株をはじめることで得られるメリットはたくさんありますよね。
株主優待は商品券や映画鑑賞券、食品などを各会社からもらえる魅力的なものです。こうした優待券を目的に、株をはじめる人もいるそうですよ。
最近では株を副業として行う人も多いかと思いますが、株初心者にとっては、何から始めたら良いのか分からない、そもそそも株って何?とよく知らないことばかりでしょう。
そこでこの記事では、初心者でも安心してはじめられる株について紹介していきたいと思います。

株とは簡単に言うと、将来有望な企業へ投資をするということです。正式名称では株式と呼ばれますね。
株式会社が投資家から資金を調達する時に発行する証書のことを株式といいます。なぜ投資家が資金を投資するのかというと、資金を出すことで投資した会社が出した利益をいくらか還元してもらうことができるからです。
ちなみに、企業の発行した証書を買った投資家は株主と呼ばれ、企業の運営に携わっていくことを意味します。

株の仕組みは分かっても、投資先を考えたりしなくてはならず、株初心者はとても悩むところですよね。
そこで株初心者にオススメなのがFXでしょう。株式投資よりも株初心者向きなのがFXと言われています。
株投資がよく分からない、大損するのが怖い、という人はまずFXを検討してみるのが良いかと思います。
ですが株投資と同じように、FXをはじめるときも業者選びは慎重に行わなくてはなりません。
株をはじめる時には、情報収集が大切ですね。

outsider link

FXセミナーならここのサイトから情報をゲットできますよ|カネツFX証券
株初心者でも利益につなげる方法があるんです|元証券マンが伝授する利回り8%を出す方法